2011年01月26日

満員御礼 ミ★(*^-゚)v Thanks!!★彡

ビリビリと冷える、大寒翌日の夜…

「プレ蘇民祭〜冬のビアガーデン〜」は

大勢の方のご来場をいただき、

無事楽しく終了いたしました!ビールわーい(嬉しい顔)

CIMG0202.JPG
小屋の中はこんな感じ!

IMG_5468.JPG
外で暖を取る人達

IMG_5450.JPG
歌謡ショー、蘇民袋争奪戦が繰り広げられたステージ




本番の「黒石寺蘇民祭」は2/9(水)夜10時からです!
posted by 奥州市観光物産協会スタッフ at 10:38| Comment(0) | レポート

2010年11月02日

江刺産業まつり 行って来ました!

  先週末 10月30日(土)
 江刺産業まつりに行って来ました揺れるハート

 江刺JAの広い駐車場にテントがずら〜りわーい(嬉しい顔)
 地元で採れた新鮮野菜はもちろん、
それらを加工した加工品農機具中古車の展示販売、
地元建設会社による木工工作教室など
たくさんの商品が並んでいましたぴかぴか(新しい)

DSCN0158.JPG

DSCN0160.JPG
      内緒で1枚パチリるんるん


 常に江刺区には 遠くない所に居住していた私ですが、
≪卵めん≫は知っていても ≪卵うどん≫は知らなかったたらーっ(汗)
ほんのり卵のまろやかな味がして
大人はもちろん 小さなお子さんにも絶対お勧めexclamation

DSCN0161.JPG

DSCN0162.JPG


  ≪花巻バーガー≫初体験グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
 “コン肉”を使ったバーガーを ≪花巻バーガー≫
定義しているそうで、
なんで江刺の産業まつりで花巻?と思ったら
こちらで売っているのは
パンは江刺の米粉を使って 江刺で作っているそう揺れるハート

  花巻生まれ&花巻育ちの私が 買わないハズないですよね手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

  “コン肉”って コンニャクを揚げたのかな?
まるでお肉の様に加工して味付けもしてあり
定番のレタスの他に 柔らかいゴボウと紅ショウガが
挟んでありました。
  これで300円は 決して高くないexclamation
  おいしかったですよ黒ハート

DSCN0166.JPG

DSCN0174.JPGるんるん





   【 水沢公園 紅葉情報 】


2010.11.2 水沢公園紅葉情報 002.jpg

2010.11.2 水沢公園紅葉情報 001.jpg
      う〜〜ん 6部くらいというところですかねぇるんるん






posted by 奥州市観光物産協会スタッフ at 16:13| Comment(0) | レポート

2010年10月22日

奥州市水沢産業まつり!!

10月16日(土)・17日(日)二日間とも、朝は肌寒かったですが、日中は日差しの暖かい秋晴れとなり、水沢産業まつり日和となりましたね晴れ
初日16日の朝、開会式前にすでに何やら長蛇の列目お目当ては姉妹都市長沼町物産展ジャガイモまた大人気のジンギスカンexclamationジャガイモの入ったダンボールを抱えてる方が沢山いましたexclamation
私もジャガイモとジンギスカン食べましたが、美味しくてるんるん並んででも毎年買う気持ちがわかりましたねわーい(嬉しい顔)
2010年 水沢産業まつり 003.jpg


開会式が終わり、午前中には「高山稲荷太鼓」の演奏や福原保育園園児による可愛らしいマーチング演奏を観てる間に、会場は人でいっぱいexclamation
2010年 水沢産業まつり 007.jpg


2010年 水沢産業まつり 015.jpg


体育館の中に入ると、工業展・特産品・県産品・特設コーナー・植木市・ミニ商人まつりなどで賑わってましたexclamation
2010年 水沢産業まつり 022.jpg


我が奥州観光物産協会のブースでは、「観光サポーターの会」のみなさんが交代で観光を尋ねられたお客様に丁寧に詳しく説明をしてくれましたわーい(嬉しい顔)
2010年 水沢産業まつり 018.jpg


五つ星お米マイスターによるお米の話を子供達は熱心に聞いていました。
2010年 水沢産業まつり 026.jpg


お米のつかみ取りも頑張ってましたよ手(グー)
2010年 水沢産業まつり 023.jpg


午後からは、建設機会乗車体験コーナーの10メートルの高さまで上がる高所作業車餅まきが行われましたexclamation
2010年 水沢産業まつり 033.jpg


ショベルカー体験では子供たち真剣な目で上手に運転していましたよexclamation
2010年 水沢産業まつり 034.jpg


ベロタクシー試乗シートベルト体験も子供達に人気でしたわーい(嬉しい顔)
2010年 水沢産業まつり 036.jpg


2010年 水沢産業まつり 038.jpg


2日目17日(日)午前中民族舞踊「たけのこ」による踊りが披露され、体育館内では岩手大学工学部の先生・学生さんによる「スーパーサイエンスショー2010」が開かれ、子供達はすずでアクセサリーを作る鋳造体験や光で遊ぼう〜CDで作る分光器〜など真剣なまなざしで、楽しそうるんるんに体験していましたわーい(嬉しい顔)
2010年 水沢産業まつり 045.jpg


2010年 水沢産業まつり 043.jpg


県南広域振興局による馬とのふれあいコーナーでも、ポニーの乗馬体験で乗る前は緊張ふらふらしながらも、いざ乗ってみるとニコニコわーい(嬉しい顔)楽しそうに笑顔で乗る子供達と、嬉しそうな子供達を記念撮影する親御さんの微笑ましい姿がみれました揺れるハート
2010年 水沢産業まつり 041.jpg


2010年 水沢産業まつり 023.jpg


やはりメインイベントとなる奥州グルメまつり日本一の鉄鍋による大芋の子会6000食分の芋の子汁を待つ人の行列がすでにできてましたexclamation
2010年 水沢産業まつり 047.jpg


その視線の先には、大鍋の底に積み重ねた薪が真っ赤に燃えていて迫力でしたexclamation×2
2010年 水沢産業まつり 048.jpg


水沢調理師会のみなさん水沢一校調理科の生徒さんが熱い鍋の上からかき混ぜたり、長さ19mのまな板で長ネギや芋などの具材を容量良く切ったりと頑張ってらしゃいましたわーい(嬉しい顔)
2010年 水沢産業まつり 039.jpg


切った大量の具材はリフトカーで運ばれますexclamation
2010年 水沢産業まつり 049.jpg


お昼近くになると長蛇の列はさらに延びて、まだ並んでない方は最後尾を見つけるのに必死ですあせあせ(飛び散る汗)
いよいよ盛り付けに入ると芋の子汁とセリのいい香りがしてきましたるんるん
待ちにまってようやく皆さんの手に芋の子汁がわたり、ちょっと中身を見せていただきました目
皆さん美味しそうに湯気の立った芋の子汁をほおばっていましたわーい(嬉しい顔)
2010年 水沢産業まつり 053.jpg


2010年 水沢産業まつり 054.jpg


今年参加できなかった方は来年ぜひ参加してくださいねexclamation×2
posted by 奥州市観光物産協会スタッフ at 14:05| Comment(0) | レポート

2010年10月04日

第2回 大町おっけー市!

 10月3日(日) 第2回の(水沢区)大町おっけー市
がありまして、フラフラと出かけて来ました。

 普段は車の通る100mほどの横道を歩行者天国にして、
商店のテントや軽トラの荷台を利用して、秋の味覚
お花軽食等たぁ〜くさんの商品がズラリと並んでいました。

   DSCN0114.JPG

 実は第1回目の時も立ち寄ったのですが、
遅く行ったので結構売り切れふらふらがあって、
お店の方に「早く来ないとダメだよぉ!」
はっぱをかけられたので、
今回は気合を入れて9:15頃行ったのですが、
もう大勢のお客さんが集まっていて、
10分もすると芋洗いの様あせあせ(飛び散る汗)

 でも早く行ってよかったぁ〜るんるんわーい(嬉しい顔)るんるん
お買い物をしてスタンプを3個集めると
あったかぁ〜い 芋の子汁を頂けるということで、
さっそく私もご相伴にあずかりましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ちょっぴり薄味だったけど、里芋やキノコがドッサリ
たいへんおいしくいただきましたぴかぴか(新しい)

 軽トラで売る物も毎回いろいろで
手作り雑貨だったり、中古自転車だったり、
今回私が目注目したのは“古銭”屋さんです。
 今の紙幣の1.5倍はゆうにある日本の古い紙幣や、
古いか新しいかも解らない(私が)海外の紙幣を
アルバムにきれいに整理して保存し、
気軽に見せてくれました。
コインもたくさんあって、
『寛永通宝』は1枚50円という破格のお値段で売っていました。

DSCN0117.JPG  DSCN0116.JPG       

 第3回はいつあるのかなぁ揺れるハート

posted by 奥州市観光物産協会スタッフ at 11:32| Comment(0) | レポート

2010年09月22日

大迫力の≪YOSAKOI inみずさわ≫

  19日の ≪YOSAKOI in みずさわ≫みなさん観ましたぁ?

 何年かぶりに観に行きましたが、
すごい迫力熱気に圧倒されましたどんっ(衝撃)

 激しい踊りで足がつって倒れながらも、
必死になって起き上がり根性で舞っている踊り子さんもいて、
「ひとつの事に熱くなれるっていいなぁ」と改めて実感した瞬間でした。

2010 悳 (19).JPG 2010 悳 (21).JPG


 生歌で踊るチームあり、早着替えを5回ぐらいやってのけるチームあり、3歳で完璧に踊りきる子供ありで、どのチームも見逃せずに結局オオトリのチームまで観てきました。

 私も一度は踊ってみたいなぁ〜ぴかぴか(新しい)るんるん
        ムリ ムリふらふら

 
 ***YOSAKOIについてコメントを頂いた方へ***

  読んだのが本日(22日)なうえに、
 お返事を書こうとして 間違って消してしまいましたがく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
 本当にすみませんあせあせ(飛び散る汗)

  因みに、「餅まき」などのイベントがあったとすれば、同時開催された≪商人まつり≫の方でだっと思いますが、主催した奥州商工会議所のHPにも詳細はありませんでした。
 私もYOSAKOIを見に行ったので、商人まつりは気にしませんでした。
 もう終わっちゃったし 解らないしで、全く役に立たずに重ね重ねすみません。
 これに懲りずに、またお付き合い下さいませ揺れるハート



  
posted by 奥州市観光物産協会スタッフ at 11:24| Comment(0) | レポート

2010年08月04日

親子でカブトムシとり!

8月1日に企画実施開TB東北 プロデュース(社)水沢観光協会 江戸川大学おすすめスポット「衣川自然塾」「牛の博物館」を取り入れた奥州市夏休み体験ツアー企画 『親子でクワガタ・カブトムシとりをしよう!!』が実施されました

早朝5時にZプラザアテルイ駐車場に集合、子供たちも昨晩は期待で眠れなかったみたいだけど、がんばって早起きして、みんなでバスに乗り込みバスいざ出発exclamation

JugV (1).JPGAM6:00「ふるさと自然塾」に到着exclamationさあ、はりきってがんばるぞ〜手(グー)
 みんな頑張って探しますが、やはり厳しい自然の生き物なかなか姿を見せてはくれませんもうやだ〜(悲しい顔) それでも、何とか一匹とお父さんお母さん子供たち、汗あせあせ(飛び散る汗)を拭いながらがんばりました 数名の参加者がカブトムシをゲット手(チョキ)


JugVcA[@NO.Q 014.jpgカブトムシ捕り終了後みんなで集まり、今度はカブトムシクイズですexclamationクイズに答えるとカブトムシをつかみどりでもらえるとあって、少し難しい問題も子供たちは張り切って手手(パー)をあげて答えていましたわーい(嬉しい顔) 無事みんなクイズに答えて、たくさんのカブトムシをゲット手(グー)し子供たちも喜んでいましたグッド(上向き矢印)
AM8:00レストラン朝ごはん
早起きして、自然の木々に囲まれて食べるおむすびはとても美味しかったでするんるん

JugVcA[@NO.Q 028.jpgバスに乗って移動し、次は牛の博物館バター作り体験です
2リットルのペットボトルの4分の1くらいまで牛乳を入れて、後はひたすら頑張ってフリフリexclamation しばらく振ってるうちに、上に脂肪分が分離して浮いてきたら、茶こしなどザルで振りながらこすと、バターのかたまりができます。それをお皿に移し、塩を少し加えてスプーンでこねこねまぜると、さらに少し残っていた水分が出てきて、ぴかぴか(新しい)手作りバターの完成ですexclamation
パンやクラッカーにのせて食べたんですが、市販のバターでは味わえない「フレシッシュなバターとはこのことか!」って感じで、とても美味しかったですわーい(嬉しい顔)また、バター作りで使った、脂肪分をとった牛乳を沸騰させて、お酢を加えると、なんと今度は手作りチーズができるんですぴかぴか(新しい)
このチーズもまた味わったことのない味で、ふんわりとしたお豆腐のような感じで美味しかったでするんるん

JugVcA[@NO.Q 040.jpg牛の博物館の館内を見学しました

JugVcA[@NO.Q 039.jpg階段の手すりにも可愛い牛の顔を発見して感動exclamation
PM11:20にみずさわ観光物産センターに戻り解散
早起きした子供たちも少し眠そうでしたが、虫かごにはたくさんのカブトムシをおみやげにして、とても嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)




posted by 奥州市観光物産協会スタッフ at 09:49| Comment(0) | レポート

2010年04月16日

PRに行ってきましたo(^▽^)o

4月も半ばなのに冬に逆戻りの気候です…雪
吹雪の中(!?)仙台まで日高火防祭のPRに行ってきました車(RV)
42歳厄年連、25歳厄年連の皆さんも合わせ、
総勢18名のキャラバン隊手(チョキ)

NHK仙台放送局で生放送に出演TV
本番の2時間前に到着し、念入りにリハーサル!
本番ではお祭りの魅力をスムーズに十二分にPRできた!!
(と思いますたらーっ(汗)

IMG_0206.JPG

IMG_0203.JPG

IMG_0204.JPG



生放送の興奮を少し冷ました後、河北新報社へ!

IMG_0207.JPG

ここでも祭りの魅力、意気込みをPRしました。

IMG_0209.JPG

そして、なんと……exclamation&question
記者さん達のデスクのある部屋で……どんっ(衝撃)
42歳厄年連の皆さんが、創作演舞「Show For One」を披露しましたぴかぴか(新しい)

IMG_0210.JPG

厄年の皆さんの熱意や祭りへの想いが伝わり、
PRは無事終了しましたるんるん

平成22年度42歳厄年連「祥鳳会」
平成22年度25歳厄年連「誠虎連」

ひらめき おまけ ひらめき
4/16〜18 まで3日間
みずさわ観光物産センターで
秋田県湯沢市物産展開催中ですわーい(嬉しい顔)







posted by 奥州市観光物産協会スタッフ at 11:02| Comment(0) | レポート
▲このページのトップに移動